WEBLOG

Tuesday, 31st July 2012 - 10:50 | Posted in 2012年JAF全日本ラリー選手権

モントレー DAY 2 ― 猛追も届かずクラス2位

遅ればせながら、DAY 2の結果をご報告いたします。

DAY 1でJN-2クラストップの岡田選手/石田選手 組に19.1秒離された川名/小坂 組ですが、最終日のDAY 2をその差を埋めることはかなわず、クラストップに10.1秒差の2位でラリーを終えました。しかしながら最後まで追撃の手を緩めずに走り切り、DAY 2トップタイムでデイポイント3点を獲得!

セレモニアルフィニッシュ待機中。奥に見えるのは3位の天野選手/井上選手 組。

2位が続き、フィニッシュランプでは「シルバーメダルコレクター」なんて評された川名選手ですが、シリーズではJN-2クラスポイントリーダーの座を堅持。2位の天野選手を押さえたことで、その差を広げました。一応、私自身もコ・ドライバーのランキングでは5位タイから4位へジャンプアップしましたが、ここから上は手強いですね~。

ADVANタイヤサービスにて、哀川翔選手にラリーの戦い方を伝授される川名選手。

ADVANタイヤサービスにて、哀川翔選手にラリーの戦い方を伝授される川名選手。

DAY 2はSS4本が設定されているものの、うち2本は渋川総合公園でのギャラリーステージ。2つの林道の走りで何処まで迫れるかが勝負になります。

SS10スタート前。岡田選手/石田選手 組のデミオを挟んだ先には、JN-4クラスのマシンが。

SS10スタート前。岡田選手/石田選手 組のデミオを挟んだ先には、JN-4クラスのマシンが。

高速ステージのSS10 榛名R – 2では、トップとの差を8.4秒詰める走りを披露。続くSS11 Shibukawa Park – 3ではタイム重視の走りに徹するも400mのコースで0.9秒の負け……。

SS12へ向けてリエゾン走行中。ラリー中に「川名さんチャラいっすねw」って10回くらい言った気がする(笑)

SS12へ向けてリエゾン走行中。ラリー中に「川名さんチャラいっすねw」って10回くらい言った気がする(笑)

最後の林道ステージとなったSS12 Akagi – 2でも岡田選手/石田選手 組を3.2秒上回るトップタイムを刻んだものの、SS13のギャラリーステージを残して8.4秒差。というわけで、最後はがっつりサイドブレーキ引きまくり!

最終サービスを挟んで、クラス2位でフィニッシュランプへと導かれました。

ラリー終盤、ずっと「超楽しい~」と言っていた川名選手。アドレナリン出まくりのラリーでした。

ラリー終盤、ずっと「超楽しい~」と言っていた川名選手。アドレナリン出まくりのラリーでした。

と、ひとまず今回のラリーの流れはこんな感じです!

チームの皆様、応援いただいた皆様、そして川名選手、本当にお疲れ様でした&ありがとうございましたm(__)m

ラリーを終えて、色々と反省点、改善点も見えてきたので、そんな話はまた後日!

Sunday, 29th July 2012 - 0:07 | Posted in 2012年JAF全日本ラリー選手権

モントレー DAY 1

オレンジヴィッツ

SS9本で争われたDAY 1はJN-2クラス2位、総合12で終えました! 比較的ハイスピードなコース設定で、コーナーに向けて「突入」する感じがたまりません。

今日の伊香保の天気は晴れで、エアコンの無い車内でレーシングスーツ + NOMEX下着という格好は相当熱い! ステージ走行中は気にならないほど集中力が高まっています。とは言っても身体は正直で、軽く熱中症気味(?)に……。

苔をしまう場所を探す翔さん。

苔をしまう場所を探す翔さん。

全ステージ終了後、車両をパルクフェルメに保管し撤収の準備をしていると、突如雷が鳴り響き一帯は大雨に見舞われました。確実に明日のコースコンディションにも影響を及ぼしそうです。

明日のステージに向けてのビデオチェック&ノート修正を終え、明日は残る4SSに臨みます。

Saturday, 28th July 2012 - 7:51 | Posted in 2012年JAF全日本ラリー選手権

モントレー DAY 0 ― レンタカーでのレキも無事終了

TEAM SHOWのサービス

昨日はTEAM SHOWの方々と初対面。オレンジヴィッツ、目立ちますね!

ラリーの日程としては、コースの試走&ペースノート作成を行うレキと、車両検査、ドライバーズブリーフィングなどが行われました。

レキ用レンタカーはヴィッツ!

レキ用レンタカーはヴィッツ!

 朝一で主催者が用意したレンタカー受取場所へ赴き、初めて車種を把握。レキのビデオ撮影のためにいくつか準備をしてきたので、サービスに戻って試行錯誤を開始しました。

リアシートのヘッドレストへの固定や、三脚などを試みましたが、超広角レンズを搭載したContour+ではクルーの頭しか映らない(笑) そこで、出発前に思いついて購入したゴリラポッドを使ってみました!

ゴリラポッドでミラーにカメラを固定してみました。

ゴリラポッドでミラーにカメラを固定してみました。

 こんな感じでカメラの設置問題は無事解決。エアコンの効く快適なヴィッツで無事レキを終えました。

TAKUMI CRAFTの湯澤さん!

TAKUMI CRAFTの湯澤さん!

サービスパークに戻ると、メカニックの湯澤さんが車検を終えて戻ってきました。レンタカーだとレキの裏で車検が行えるので、やはり日程的には余裕ができますね。

豪華講師陣による?救急救命講習会も開催。

豪華講師陣による?救急救命講習会も開催。

ドライバーズブリーフィング後には、救急救命講習会も開催されました。体育館あつかった><;

なかなか受けに行く機会がないので、こうして参加できる機会があるとありがたいですね。

伊香保温泉と言えば石段ですねー

伊香保温泉と言えば石段ですねー

夜は伊香保温泉でリフレッシュ! 翌日……っていうかこれから本番一日目「DAY 1」に臨みます!

ご声援よろしくお願いしますm(__)m

Friday, 27th July 2012 - 0:47 | Posted in 2012年JAF全日本ラリー選手権

モントレー DAY “-1” ― 伊香保入りしました

伊香保に向けて出発

埼玉を出発してたった2時間! 伊香保の宿に到着し、過去のオンボード映像などを見ながらのんびりと過ごしています。

さて、リリースにも書きましたが、今回から一応レギュラーのコ・ドライバーという形で全日本ラリー選手権に出場します。どこまで出られるかは頑張り次第ですが(汗)

今回から川名選手はこれまでのTAKUMI CRAFT Rally Teamではなく、哀川翔選手率いるSHOW AIKAWA WORLD RALLY TEAM、通称TEAM SHOWからの出場となります。そんなわけで、私もTEAM SHOWからの出場という、なんともビックリな展開です!

明日金曜日は朝からレキ(コースの試走)を行い、土曜日からの本番に備えます。明日は5時起きなので、サクッと予習してさっさと寝ますよー。

Thursday, 26th July 2012 - 17:57 | Posted in 2012年JAF全日本ラリー選手権, News Release

モントレー2012 in 渋川 より、全日本ラリー選手権に参戦いたします

小坂典嵩は、2012年7月27日(金)から29日(日)にかけて群馬県渋川市を中心に開催される2012年JAF全日本ラリー選手権第5戦「モントレー2012 in 渋川」を皮切りに、本年の全日本ラリー選手権の各イベントに川名賢選手(JN-2クラス)のコ・ドライバーとして参戦いたします。

同選手権第3戦「がんばろう!福島MSCCラリー2012」にて川名選手とのコンビで参戦した際にはJN-2クラス2位を獲得し、今後も継続して参戦する運びとなりました。具体的に参戦の確定したイベントにつきましては随時Webサイト( http://nkrallying.com/ )上にて告知してまいります。

コ・ドライバーとしてより高いレベルでラリーを戦えるよう努めてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

■モントレー2012 in 渋川 参戦情報
チーム名称:TEAM SHOW TAKUMICRAFT ADVAN Rally Team
車両名称:TEAM SHOW TAKUMICRAFT ADVAN KYB Vitz
参加クラス:JN-2クラス
Car No.:32
ドライバー:川名 賢(かわな すぐる)
コ・ドライバー :小坂 典嵩(こさか のりたか)

■参考
モントレー2012 in 渋川 公式ホームページ( http://www.montre.jp/ )


No Comment | Trackback URL | Permanent URL
Monday, 23rd July 2012 - 17:54 | Posted in 2012年JAF全日本ラリー選手権

気分は丹後? 北海道~?! (参加申込のはなし)

来週は丹後半島ラリーの参加申込期限、そしてラリー北海道の参加申し込み開始も今週末からなんですね。と言うわけで、まずは丹後の書類の最終チェック中です。

書こうか書くまいか迷いましたが、ここでちょっとした問題が!

丹後半島ラリー参加申込書

今回の参加申込書は丹後半島ラリー独自のフォームですが、PC画面上でチェックをつけても印刷結果に反映されないという不具合が発生しています。写真だと、過給機の有無と受理書その他の送付先のチェックボックスが消えていますね。参加申込書2の保険データ欄も要チェックです。特定の環境に依存するものかもしれませんが、プリントアウトの際はお気を付けください。

Windows 7 64bit、Adobe Reder 10.1.3、Canon iP4830の組み合わせで現象を確認しています。

せっかく独自のフォームを作っていただいているところ、くだらない話で恐縮です……。

って、モントレーとか丹後とか北海道とか言う前に、告知しなきゃならないことがありました! 後ほどリリースを出させていただきます。

Sunday, 22nd July 2012 - 22:09 | Posted in Rally

Contour+テスト完了

モントレーへ向けての最終テストのため、昨晩は埼玉に戻ってきてました。懸案だったインカムのアンプとContour+の接続は、以前の記事で紹介した方式でひとまずOKです。

ただし、アンプ側の変換アダプタとミニジャックとの接続が緩いので、抜け落ち防止のためテープ等で固定する必要があります。NENCTEAM NENCNCRPな中川さんからのアドバイスでは、直接RCAケーブルを挿してしまうのが確実とのことですよ。何にせよ、コネクタの数は出来るだけ減らすに越したことはありませんね。

iPod touchによるContour+のモニタリング

BluetoothでiPod touchやスマホからモニタ&各種設定が出来ます。ステキです。

ビデオの撮影解像度とフレームレートは4種類から選ぶことができ、今回は1080pで30fpsの「Full HD」モードと720pで60fpsの「Action HD」モードで撮影した映像を比較してみました。Full HDの方はもたつくかと思いきや、PCのモニタで等倍で確認してみると、そこまでの差は無いという印象です。解像度の低いAction HDの方が、荒が目立つ結果に……。

今後動画を編集したりYoutube等で配信することを考えると、30fpsのFull HDの方が好都合な気がします。

ノートのライティング&リーディングに関しては、テストレベルでは過去最高の仕上がり! とは言っても、まだまだ理想の3割くらい……。本番でスムーズにレキを行うためにどれだけ準備できるか、集中力を高められるか、楽しみ(?)ですね~。

ところで、レンタカーでのレキとなるモントレー。どうやってカメラを取り付けましょう?!

Wednesday, 18th July 2012 - 11:27 | Posted in Diary

後半戦に向けて、万年筆のインク替え

丸一ヶ月ラリーがないので、ここ最近はサマーブレイクと称して後半戦へ向けての準備を整えています。って、全日本選手権だけ追ってたら月1ペースが普通ですね。

コ・ドライバーとしての準備はもちろん、何気に重要なお仕事が参加申込に係る事務作業。現状3チーム分抱えてますので、手を抜くことは許されません。元々抜けてるのでなおさらです(汗)

ほとんどの書類はPCで記入できるフォームになっていますが、問題は封筒の宛名書き。いつも万年筆を使用しているのですが、普通は水性の染料インクなので気をつけないと汚れてしまいます! そこで、乾燥後の耐水性に優れる顔料インクに替えてみました。

期待の顔料インク「極黒」

セーラーから発売されている万年筆用超微粒子顔料インク、その名も「極黒」! いつもカートリッジだったので、ボトルインクも初挑戦です。

ちなみに、使っている万年筆は卒業記念品として学校の後援会から頂いたSheaffer Prelude。サイズは「中字」だったので、宛名書きには丁度良い感じです。

メーカーごとにインクの性質とペン先の関係性があるのでうまくインクが出るか心配でしたが、少しペン先からの流量が多い気がする程度で問題無く使用できました。この万年筆はまだ一年目なのでわかりませんが、気候の影響なんてのもあるのでしょうか。

お約束ですが、他社の万年筆にお使いの際は自己責任で!

Sunday, 15th July 2012 - 22:55 | Posted in Information, Rally

誤投稿のお詫び

本日22:50頃まで、誤って下書き状態の記事が投稿された状態になっておりました。未完成の状態の記事にアクセスされた方々に、謹んでお詫び申し上げます。


No Comment | Trackback URL | Permanent URL
Sunday, 15th July 2012 - 18:51 | Posted in Rally

オンボード映像の記録に挑戦―Contour+

先日フルHDウェアラブルビデオカメラのContour+を川名選手から借りてきました!

やっぱり、オンボード映像を撮るならインカム音声の録音も必須ですよね!?(コ・ドラだから?) という訳で、来るラリーに向けて録画&録音環境の構築中です。何気に、今年のラリー活動で一番やりたかったことだったり。今までは静止画ばかり扱っていたので、映像の記録と編集は何から何まで初挑戦です。

ヴィッツに搭載しているアンプはPeltor製。ドライバーとコ・ドライバーのボリュームが一緒になっていたので、型番はFMT110でしょうか。筐体についているのはRCAメス端子ですが、今まで見てきた殆どのラリーカーでは3.5mmミニプラグのメス端子への変換アダプタが挿しっぱなしですねっ!

で、勝手に下記のような構成を考えていたのですが……

[FMT110]―[RCA→3.5mmモノラルミニプラグ変換アダプタ]―[3.5mmモノラルミニプラグケーブル]―[3.5mmモノラルミニプラグ→2.5mmモノラルマイクロプラグ変換アダプタ]―[Contour+]

書いているうちに、アンプについてるアダプタって本当にモノラル用? という疑問が湧いてきました(汗)

森選手とのラリーでもマイク端子のあるカメラを使用させていただけることになって、ケーブル類は2セット用意しましたが、果たしてどうなることやら……。

最大の問題点は、本番で私が忘れずに録画スイッチを押せるかなんですけどね!

parajumpers pas cher parajumpers pas cher parajumpers pas cher parajumpers pas cher parajumpers pas cher golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet golden goose outlet sac goyard pas cher sac goyard pas cher sac goyard pas cher sac goyard pas cher sac goyard pas cher woolrich outlet woolrich outlet woolrich outlet woolrich outlet woolrich outlet